2016年09月16日

【動画】大神神社 Oomiwa Jinja


こちらで触れたように、奈良県には、「大和」の「国」の「魂」という御神名をお持ちになる神様が鎮座されています。
創祀の由来は崇神天皇の御代にさかのぼり、当初は天皇と「同床共殿」で祀られていたというのですから、伊勢神宮と「同格」ともいうべき大神様でもあったのではないでしょうか。
皇祖神と「同格」でしかも「大和」の「国」の「魂」というのですから、本来ならこの倭大国魂神こそが、大和地方の国津神・地祇の頂点であってもおかしくないように思われますが……

しかし、大和国一宮はといえば、あくまで、大和神社ではなく大神神社です。
創祀の物語からしてすでに大神神社のほうが主役でもありました。

さて、では、その大神神社の御祭神・大物主神とは、どのような神様かといえば……
実は元々の素性はよくわからないようにも思います。続きを読む
posted by 蘇芳 at 15:37| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

【動画】奈良県天理市 大和神社(おおやまとじんじゃ)


洋の東西を問わず、神秘思想において、「3」という数字は特別なものであるようです。
ギリシア神話の三兄弟、キリスト教の三位一体、など、西のことはどうでもいいですが。
わが国においても、三貴子、三種の神器、宮中三殿、宗像三女神、住吉三神などなど、「三」にまつわる神聖性は枚挙にいとまがありません。
(住吉三神(底筒男命、中筒男命、表筒男命)などは、もはや、「三」にこだわるあまり無理やり三つに分けたのではないかといいたくなるレベルのネーミングですね💧)

ところで、日本の国家的な祭祀の形があらためて整えられていくのは崇神天皇の御代からのことかと思いますが、このときに祀られた神々も、実は「三柱」でした。続きを読む
posted by 蘇芳 at 15:16| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

【動画】建勲神社

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

家康や秀吉を祀った神社は有名ですし、光秀も御霊として祀られていることはそれなりに知られているでしょう。
彼らに比べると、御祭神として意外とマイナーなのが信長かもしれません。続きを読む
ラベル:神道
posted by 蘇芳 at 16:05| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

【動画】吉田神社

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

日本史、特に古代史については、とりあえず藤原氏の悪口を言っておけばいいというような風潮がある気がしないでもないですが。
他氏を排斥したことも権勢に驕ったことも事実ではあるにしても、藤原氏がそれだけ有力な一族になったことには、それだけの理由があるということも、同時に認めなければフェアではないように思います。
まずは何といっても中臣鎌足の功績がありますし、奈良時代に仏教政治が国富を潰えさせたあげく道鏡事件までを引き起こすにいたったとき、数次にわたってそれに対抗したのはやはり藤原の一族でした(藤原広継は玄昉を排せと乱を起こし、藤原仲麻呂と光明皇后は聖武天皇の遺臣を一掃して淳仁天皇を擁立し、道鏡事件に際しても和気清麻呂だけでなく藤原永手が活躍したといいます)。
そこに私利私欲が全くなかったとは言いませんが、行き過ぎた仏教偏重が国柄を危うくするとき、彼らが神祇氏族としての自らの出自にまったく思いを致していなかったと決めつけることも、やはり不自然であるように思います。続きを読む
ラベル:仏教 儒教 神道
posted by 蘇芳 at 01:19| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

【動画】丹生川上神社下社


「日本書紀」や「続日本紀」など日本の正史を読んでいると、当然、いくつもの神社が登場するわけですが。
伊勢、出雲、三輪山など、記紀の本筋、国の根幹にかかわる社は別格として、それ以外にも、何度もくりかえし名前が登場して、印象に残る神社というのはあります。
こちらでふれた広瀬大忌神・竜田風神の二社はもちろん、こちらでふれた丹生川上神社などもそうですね。
それだけ創祀が古く、由緒ある神社ということかと。
平安時代に定められた、十六社~二十二社にも、しっかりその名が含まれています。続きを読む
posted by 蘇芳 at 00:38| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

自霊拝


昔、TVの反日ファンタジードラマで信長が鏡を拝んでいるのを見て秀吉が驚くという場面がありました。
yahoo知恵袋:NHK大河ドラマで印象に残っているシーンを1つ以上教えて下さい
しかしそもそも神道で鏡を礼拝するのは当たり前の行為です。
普通に売ってますよ、神鏡?
神鏡(台付) 2寸 鏡径6cm×高さ10cm 【神具 神棚用 台付き 雲板 小さいサイズ ミニサイズ 木製 通販 楽天】 05P23Apr16
反日放送局はそもそも伊勢神宮の御神体を何だと思っているのでしょうか。続きを読む
ラベル:神道
posted by 蘇芳 at 02:13| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

根葉果実説・吉田神道・儒家神道


こちらで見たように一口に神仏習合といってもその主張はさまざまですし、歴史的な変化・発展の跡も見られるようです。
「南都仏教の弊害」を逃れるために行われたと言われる平安遷都の後に、なぜまた性懲りもなく比叡山延暦寺の「仏教」を育成したのか、神道との関わりの中でとらえないかぎり、意味不明ではないでしょうか。後の僧兵の跋扈を知っていればなおさらです。
奈良時代に比べれば多少の改善は見られたようですが、本地垂迹説を発展させて天台宗が山王神道を、真言宗が両部神道を創始したように、いずれにせよ、平安時代の神道が仏教の影響を免れなかったことは、残念ながら事実のようです。

もともと神仏習合論は仏教が日本にもぐりこむために弄した詭弁のようなものでしたが、こうして仏教の勢威が強くなっていくと、やがて攻守が逆転してしまうのも自然ななりゆきというものでしょう。生き残りをかけて理論武装しなければならないのは、今度は神道のほうです。
やがて時代が下ると、これら仏教サイドからの神仏習合論に対して、神道サイドからも神仏習合論が唱えられるようになっていくようです。続きを読む
ラベル:儒教 神道 仏教
posted by 蘇芳 at 01:24| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする