2017年05月25日

八幡神雑想②:菩薩になった怨霊?


続日本紀」を読んでみると、いわゆる奈良時代の政争の対立軸のようなものがおぼろげに見えてきます。実際にその軸を挟んで敵対した人々の勢力図については、藤原VS橘とか、こちらで考察した新田部親王VS舎人親王だとか、いろいろなとらえ方があるのかもしれませんが、その対立に仏教という要素が大きくかかわっていたことは間違いないように思いますし、その仏教と深く深くかかわっていた神が八幡神であったことも、確からしく思われます。

しかしてその政争は道鏡の失脚と、天智系皇統の復活、聖武系皇統の断絶、舎人親王の御子孫の復権、平安遷都などなどの結末を見ることになりました。伊勢神宮や大嘗祭(≒宮中祭祀)をさえ含めて日本を根本から仏教化しようとする試みは、一応、阻止されたといってよいでしょう。
で、あれば、その「日本仏教化計画」に大きく関与していた八幡宮も、それにともなって影響力を失っても、おかしくはないはずでした。

しかしながら、実際には、八幡宮が国家鎮護の宗廟としていよいよ全国的に尊崇されていくのは、むしろ平安時代以降ですし、そもそも、八幡神が「大菩薩」となられたのは、まさにその平安時代の開幕をお告げになった桓武天皇の御代だった、という話さえあるようです。続きを読む
posted by 蘇芳 at 20:30| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

八幡神雑想


奈良時代の神仏習合思想はこちらで述べた神身離脱説や護法善神説という卑屈・自虐と言ってよいものでもありましたが……
八幡神こそは、いち早くその仏教と習合し、大仏建立にかかわり、道鏡擁立の偽神託をもたらした神でした。
尊皇敬神の士・水戸光圀に排斥されたのも、けだし当然というべき神様かもしれません。

しかし同時に、八幡神は、
三韓征伐の天皇・皇后と習合した神でもあり、
逆賊排除の真の神託をもたらした神でもあり、
源氏の氏神でもあり、
国家鎮護の神として、国家規模で崇敬されつづけた神でもあります。続きを読む
posted by 蘇芳 at 16:25| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

【動画】高校講座 日米史7 仏教と儒教にからめとられる神道


説明も自己紹介も何もない動画ですが、サムネイルからして、講師は西尾幹二氏でしょうか。
この人はこの人でどこまで信じてよいのか知りませんが……
まあ、動画はあくまで話のとっかかりということで。
神仏習合とのからみで儒教にも言及している動画というのは、それだけでも貴重かもしれませんから……続きを読む
ラベル:神道 仏教 儒教
posted by 蘇芳 at 15:47| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

2016年12月15日

【動画】葵祭


昭和のドキュメンタリーというのも自虐史観全盛期なので油断できませんが、今回はそこまであからさまな反日捏造は目立たないかな?というところ。気づかないところに何が仕込んであるかまではわかりませんが。続きを読む
ラベル:神道 斎宮
posted by 蘇芳 at 15:10| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

【動画】Tsubaki Grand Shrine of America アメリカ椿大神社


こちらで見た排日移民法の昔から、近年のグレンデールまで。汚らわしい日本人差別のカリフォルニダですが……
実は神社があったりするそうです。続きを読む
ラベル:神道
posted by 蘇芳 at 03:18| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

【動画】【KSM】「新嘗祭(にいなめさい)」って何ですか? 11月23日 勤労感謝の日


youtubeでも新嘗祭で検索すればいろいろと関連動画が見つかるようです。続きを読む
ラベル:天皇 神道 新嘗祭
posted by 蘇芳 at 20:34| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする