2021年09月22日

【読書】百地章「日本国憲法 八つの欠陥」(扶桑社新書)

姉妹ブログからコピペ。




つまでたっても変わらない、誤植ひとつ直せないまま、この手の本だけ増えていく不毛。。
任期中に改正するとか豪語した総裁候補もいましたが、どーせいつもの自民党口だけクオリティか、それとも?
Amazon扶桑社新書 の 売れ筋ランキング憲法 の 売れ筋ランキングから。


日本国憲法 八つの欠陥 (扶桑社新書) 新書 – 2021/2/28

七十年以上放置された憲法の欠陥とは?
・コロナ禍や大規模災害などの緊急事態に対処する規定がない
・中国・北朝鮮の侵略行為に無力な9条
・96条の手続きが非現実的で改正できない…
今を生きる私たちは将来の日本人にどんな憲法を残したいのか?
本来あるべき憲法の姿を考える!

「緊急事態条項の欠如」や「憲法九条」「憲法前文」以外にも、日本国憲法にはさまざまな不備や欠陥が見られます。

○天皇の地位と権能が不明確(憲法1章)
○厳格すぎる「政教分離」(20条)
○「個人」の権利を優先し「家族」を軽視(24条)
○憲法改正手続きが厳しすぎて国民投票もできない(96条)

そしてこれらの欠陥にも通じることですが、他国の憲法と比べて日本国憲法に決定的に欠けているのが、「国家」という視点です。
私たちが自分の子供や孫たち、さらに将来の日本国民に、どのような日本で暮らしてもらいたいかを考えることは、彼らにどのような憲法を残していくべきかを考えることです。それゆえ明らかな憲法の不備や欠陥について、どうすればよいのかを考えることは、現代を生きる私たちの責務ではないでしょうか。(「はじめに」より)
著者について
百地 章(ももち・あきら)
昭和21(1946)年静岡県生まれ。京都大学大学院法学研究科修士課程修了。京都大学博士(法学)。愛媛大学教授を経て、平成6(1994)年より日本大学法学部教授。平成29(2017)年日本大学名誉教授、国士舘大学特任教授。専門は憲法学。著書に『憲法の常識 常識の憲法』(文春新書)等。
出版社 ‏ : ‎ 扶桑社 (2021/2/28)
発売日 ‏ : ‎ 2021/2/28
言語 ‏ : ‎ 日本語
新書 ‏ : ‎ 278ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 459408737X
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4594087371
長いので割愛しましたが、商品説明には目次の引用もありますし、また「試し読み」もできるようですから、チェックしてみていただければ、と。


スタマーレビュー
5つ星のうち4.7
31 件のグローバル評価
星5つ…74%
星4つ…21%
星3つ…4%
それ以下は0%
大好評。低評価皆無。
☆3は1件ありますが、
「ただ、憲法問題を何も考えなかった人には、そのきっかけになるのは、間違いない。」とのレビュー:Amazon
なら、いいじゃねえかという話。
にもかかわらず延々と”ぼくのかんがえたさいきょうの”云々。ご苦労さまというか何というか。興味のある方はつき合ってあげてください、くらいですかね。


の1件以外はすべて高評価。
「憲法「通説」ならぬ「俗説」の問題点を指摘」とのレビュー:Amazon
「国家不在の日本国憲法」とのレビュー:Amazon
「日本人による、日本国の為の憲法を作りましょう」とのレビュー:Amazon
「本書は日本国憲法の問題点を国民の目線から論じた初めての解説書」とのレビュー:Amazon
「 日本国憲法の欠陥に目を瞑り、護憲・平和を念仏のごとく唱えるのは亡国への道というしかない」とのレビュー:Amazon
などなど、当然ですが、大好評。
力作長文も多く、まずは目を通してみていただければ、というところ。
問題は……読んでおりこうになった気になってネット談議に花を咲かせて、それでどうなるのか?……ですが。
日本国憲法は言うまでもなく「占領憲法」「押し付け憲法」だ。日本人からすれば「困った憲法」だ。「困った憲法」でも、せめて「正しい解釈」で運用すればまだなんとかなる面もある。

にもかかわらず「困った憲法」を「困った解釈」で運用すべきだと考える「困った憲法学者」や「裁判官」が世の中には多数いる。その「困った解釈」を朝日新聞や日教組や日共などが率先して拡散している。コロナ菌みたいなものでそれに感染してしまった人たち(空想的平和運動屋)が一部メディアなどに繁殖していて、改憲派を危険なファシスト扱いしてきたものだから、まともな改憲論議が一向に進展しない。
われわれ一般庶民がこの本を読むことで、それが何か変わるのか? この手の本があと何十冊か増えでもすれば、何かが変わるのか? それにあと何十年かかるのか?
わかりませんが……
その絶望にすら気づいていないお花畑にこそ、本当は、読ませたい一冊かもしれません。。
改憲・護憲という問題について勉強したい人はもちろん、あまり考えたことがない人、むしろ改憲なんて必要ないのでは?と漠然と考えている人にもお勧めです。
改憲に反対する人にも一読をお勧めします。単純に平和呪文を唱えている人は拒絶せずに読み取ってみましょう。


然ですが楽天にも出品は以下略、
「日本国憲法 八つの欠陥」の検索結果:楽天
など、チェックしてみてください。
「ブクログのレビュー」2件。☆4はもちろん、☆2のほうでさえ、
でも年々と説得力を増してるな。
とかナントカ。。
事実上、褒めるしかない一冊ということかもしれません?
目を通してみていただければ、と。。







品詳細はこちら→日本国憲法 八つの欠陥 (扶桑社新書) 新書 – 2021/2/28
Kindle版→https://amzn.to/3AsXpEH
楽天で探すならこちら?→
日本国憲法 八つの欠陥 (扶桑社新書) [ 百地章 ]
日本国憲法 八つの欠陥【電子書籍】[ 百地章 ]
「日本国憲法 八つの欠陥」の検索結果:楽天


ラベル:読書 百地章
posted by 蘇芳 at 03:07| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする