2021年09月06日

【動画】悠仁さま15歳 稲作本熱心に 来年は高校に進学も【皇室ちょっといい話】(36) (2021年9月6日) + 悠仁さま 15歳のお誕生日


Youtubeテレ東BIZSankeiNewsから。





動画概要:
1)2021/09/06
音声がない皇室映像。宮内庁担当記者がどんなやり取りがあったか解説・再現する。
秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまがきょう誕生日を迎えられ、宮内庁は住まいでお過ごしの様子を撮影した映像を公開した。宮内庁が提供した映像と写真をノーカットで。
新見多一(皇室担当デスク)×水原恵理(BSテレ東『皇室の窓スペシャル』担当)

2)2021/09/06
秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは6日、15歳の誕生日を迎えられた。4月にお茶の水女子大付属中学の3年生に進級した悠仁さまはこの1年、学校行事に積極的にご参加。学校以外でも文化や歴史、防災など、さまざまな分野について学ばれている。
 秋篠宮ご一家の活動を支える皇嗣職によると、悠仁さまは5月、体育大会で大縄跳びやリレーにご出場。6月には新型コロナウイルス禍で中止となった修学旅行の代わりに行われた校外学習で、障害のある人が働く生花店を見学するなど、充実した学校生活を送られた。
 夏休みには、秋篠宮さまとともにアジアの稲作の歴史や技術に関する本を読んだり、防災について学ぶオンラインイベントをご家族で視聴されたりする機会もあった。
 悠仁さまは来年春、同中学を卒業されるが、高校から女子校となるため内部進学はできない。秋篠宮さまは昨年11月の会見で、「本人とよくよく相談しながら決めていきたい」と述べられていた。

言わずと知れた9月6日は和気清麻呂名誉回復の日でもあります。

閑話休題。

おめでとうごさいます。

Amazon:
稲のアジア史〈1〉アジア稲作文化の生態基盤―技術とエコロジー
稲のアジア史〈2〉アジア稲作文化の展開―多様と統一
稲のアジア史〈3〉アジアの中の日本稲作文化―受容と成熟
日本文化の起源―民族学と遺伝学の対話
「起源」ねぇ…
ぱよぱよしたデマでなければいいですが。
ラベル:皇室
posted by 蘇芳 at 02:56| 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする