2020年09月07日

【動画】悠仁さま熱心にカメラ談義…皇室ちょっといい話(5)(2020年9月6日) + 悠仁さま 14歳のお誕生日 + 河野太郎防衛大臣へ公開献本!今一度皇統について御勉強下さい!~「女性天皇」と「女系天皇」はどう違うのか 今さら人に聞けない天皇・皇室の基礎知


テレ東NEWSSankeiNews、ついでに【公式】竹田恒泰チャンネル 2から。





動画概要:
1)2020/09/05
音声がない皇室映像。
宮内庁担当記者がどんなやり取りがあったか解説・再現する。
悠仁さまが14歳になられたきょう、宮内庁が最近の様子を公開した。
秋篠宮さまが熱心な手振りで説明していたのは?
絶好のシャッターチャンスに秋篠宮さま、悠仁さまは?
宮内庁提供映像をフルバージョンで公開する。
新見多一(皇室担当デスク)×水原恵理(BSテレ東『皇室の窓』担当)

2)2020/09/05
秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまは6日、14歳の誕生日を迎えられた。4月にお茶の水女子大付属中学校2年に進級した悠仁さまはこの1年、ご家族の公的なご活動に同席するなど、皇族としての経験を着実に重ねられている。
 中学校では昨年、同級生と一緒に調べた内容を生徒祭で発表するなど、充実した学校生活を送られた。自然や生き物への興味を深め、幼少期からのトンボの調査や生息環境についてまとめた作文「トンボと私」が昨年10月、全国規模の作文コンクールの都大会で入賞し、表彰を受けられた。
 12月には、都内で開かれた少年の主張全国大会に姉の佳子さまとともに初めてご臨席。終了後、参加生徒らと懇談された。
 今年5月以降は新型コロナウイルスへの対応に当たる医療従事者を支援するため、ご一家で取り組んだ医療用防護服作りにも参加された。夏休みには、オンライン開催となった全国高校総合文化祭をご夫妻とともにご視聴。感染症に関する専門家からの説明の場にも同席し、社会の状況に関心を持って視野を広げられている。
 コロナ禍の文化・芸術活動への影響などについて、ご一家にオンラインで説明した東京芸術大の澤和樹学長によると、悠仁さまは、対面授業の再開が難しい芸術系大学の現状などについて質問されたという。澤学長は「お若いながらも国民の現状を知り、痛みを分かち合うという姿勢を身に付けられている」と印象を述べた。(映像提供 宮内庁)

9月6日は和気清麻呂名誉回復の日。
まさにその日、小泉売国政権の野望を砕いた、殿下のご生誕でした。。
あれから14年。健やかにご成長なのは何よりですが……
今なお、皇室破壊を目論む国賊は後を絶ちません。
殿下の将来のためにも、今のうちに、目途をつけておくべきだと思うのですが。。

2020/08/28
竹田恒泰
作家
昭和50年、旧皇族・竹田家に生まれる。
明治天皇の玄孫にあたる。

慶應義塾大学法学部卒業。憲法学・史学の研究に従事。
全国に約6,000名の会員のいる竹田研究会代表、財団法人竹田研究財団理事長。

平成18年に著書『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で山本七平賞を受賞。
本年度は『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』(PHP新書)が発行部数30万部を突破。


Amazon:
天皇家と悠仁親王殿下 10年のあゆみ (日本語) 単行本 – 2016/8/6
おめでとうございます 悠仁親王ご誕生 2006年 10/13号 [雑誌] 雑誌 – 2006/9/20
悠仁天皇と皇室典範
皇統断絶―女性天皇は、皇室の終焉
入門 「女性天皇」と「女系天皇」はどう違うのか 今さら人に聞けない天皇・皇室の基礎知識
天皇の国史
ラベル:天皇 竹田恒泰
posted by 蘇芳 at 14:47| 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする