2020年07月12日

【動画】【竹田学校】歴史・弥生時代編③~海幸彦と山幸彦①~|竹田恒泰チャンネル2


【公式】竹田恒泰チャンネル 2 から。


動画概要:
2020/04/26
■入学式から順番に見られる!
『竹田学校』再生リスト→http://bit.ly/3d3Q0k7

■教科書は『中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書 (令和書籍)』https://amzn.to/2WB3GNb

竹田学校とは…
全国一斉休校で授業がなくなってしまった小中高のみんなに向けて竹田恒泰先生の授業を配信していきます!(※おっさん、おばはんも出席可!)

こちらの動画なども参照。

皇孫の一族が山の神に続いて海の神と縁を結んで云々。そのあたりについては当ブログではわりとくりかえし触れていますし、今回の動画で語られている万世一系のスゴさについて、特に異論もありません。コメントに困るレベルなので、まずは素直に視聴しておきましょうというところですが。

その一方で。
洋の東西を問わず、神話伝説の類には兄弟の争いというのがつきもので、その意味性についてはいろいろな立場からの考察がありますが。
日本の場合、「敗者」や「悪役」を祀った神社というのも、意外としばしば実在するのが、やはり、民族性というか何というかを表しているかもしれません?
そもそもスサノオ命にしてからが、姉と争ったあげくに追放された敗者と言って言えないことはないですが。氷川神社や祇園社、熊野三山をはじめ、素戔嗚尊を祀った神社というのはいくらでもあります。
こちらで登場したタケミナカタの神などはそのスサノオ命の子孫ですが。武御雷神に負けて逃げ出す敗者にもかかわらず、シレッと諏訪大社に鎮座して全国的な崇敬を集めています。
また、「敗者」と言っていいのかどうかわかりませんが、こちらの姉の石長姫も、こちらなどで見たようにちゃんと祀った神社が複数あったように思いますし。
古事記的には中巻の話になりますが、ヤマトタケル命の兄・大碓命も、こちらで見たように、猿投神社に祀られています。
そしてこちらで見たように、海幸彦を祀った神社というのも、ちゃんと実在するわけです。

他にも例をあげればいくらも思いつきそうで、カインとアベルの救いのなさに比べれば、ずいぶんとヤサシイ世界とも見えるのではないでしょうか。
それはいったいなぜなのか。
結論を急ぐ必要もないですし、軽々に結論すべきでもないかもしれませんが。。

万世一系・君民共治・八紘一宇。いろいろ悪意の歪曲・曲解・捏造をこうむったあげくデタラメなレッテルを貼りつけられ貶められている皇室の「スゴさ」の一部として、こうした敗者への目線もまたあるのではないかという気はしないでもないのです。

Amazon:
中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書 ペーパーバック
中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書: 検定不合格 Kindle版
本 : "竹田恒泰"
楽天:「竹田恒泰」の検索結果:楽天