2020年03月30日

【動画】【竹田学校】歴史入門編①~現存する最古の国家は、日本‼~|竹田恒泰チャンネル2


しばらく前からやっているのでそのうち観るかとブクマしてたらわりとスゴイ勢いで増殖しているシリーズ。
内容的にはどうせいつものタケダツネヤスですが。
とりあえず見るだけ見ておきます。
【公式】竹田恒泰チャンネル 2 から。


動画概要:
2020/03/16
■『竹田学校』再生リスト→http://bit.ly/3d3Q0k7
■教科書は『中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書 (令和書籍)』https://amzn.to/2JwVfez

竹田学校とは…
全国一斉休校で授業がなくなってしまった小中高のみんなに向けて竹田恒泰先生の授業を配信していきます!

こちらで書いたように、日本において、王朝は交代していませんが、政権は頻繁に交代しています。
政権交代を可能にする「天」としての役割を地上の王朝が果たしてきたこと、権力が腐敗するたびにその新陳代謝を可能にするシステムが存在したことが、日本が相対的に「いい国」でありえた理由のように思います。

今、その「政権」(単に安倍政権ではなく、自民党だけですらなく、与野党すべて含めた談合プロレス民主主義モドキごっこ、いいかえるなら戦後似非民主主義そのもの)が腐敗、堕落、愚劣の極をきわめ、「天」の存立さえも危うくしつつある。その危機感を持つべきかと思いますし、では「どうするのか」、識者にはいいかげん実現可能な方法論を示していただきたいところです。
「天皇陛下万歳」と言っているだけで皇室が守れるなら、苦労はないわけですし。。


Amazon:本 : "竹田恒泰"
楽天:「竹田恒泰」の検索結果:楽天
posted by 蘇芳 at 15:21|  L 「竹田学校」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする