2020年03月07日

【動画】これが無理矢理不合格の手口だ!【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第165-2回】


ChGrandStrategy から。


動画概要:
2020/03/05
今回の神谷宗幣が訊くも「新しい歴史教科書をつくる会」副会長で教育評論家の藤岡信勝さんにお越しいただきました。
先日一部ニュースでも取り上げられた、つくる会が推進した「新しい歴史教科書」が検定で不合格になった問題。この問題に藤岡さんが真っ向から反論します。
前回、トンデモな検定の中身をご紹介いただきましたが、今回は文科省が検定を無理矢理不合格にした、あからさまに不合格にさせようとして欠陥を指摘する、ありえない手口を詳らかにします。

つくる会 オフィシャルサイト
http://www.tsukurukai.com/index.html
つくる会作成リーフレット
http://www.tsukurukai.com/_userdata/leaflet.pdf

怒りしかありません。
これが安倍政権下で起きているという事実。
信者は安倍総理の真意は違うとでも言うのかもしれませんが。
百歩譲ってそうだとしても、腐った売国官僚をコントロールできていない時点で、結果責任は免れないのが政治ではないでしょうか。
この国の内部は、いつのまに、いったい、何に蝕まれているのか。
訴訟も含めて、つくる会は徹底的に戦うべき。
いいかげん、膿を出し切らねばなりません。

Amazon:
市販本 新版 新しい歴史教科書
新しい公民教科書―市販本 中学社会
新しい歴史教科書「つくる会」の主張
呪縛の近現代史―歴史と教育をめぐる闘い
国民の油断―歴史教科書が危ない!
教科書採択の真相 かくして歴史は歪められる
これだけは譲れない 歴史教科書10の争点
静かなる日本侵略 -中国・韓国・北朝鮮の日本支配はここまで進んでいる
日本が消える日──ここまで進んだ中国の日本侵略
なぜ彼らは北朝鮮の「チュチェ思想」に従うのか
posted by 蘇芳 at 00:35| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする