2020年02月20日

【動画】神主が小学校で授業をしてみた!? #261


宮崎神社の神主はるちゃんねる から。


動画概要:
2020/02/19 に公開
地元の小学校で、授業をさせていただきました。
楽しくお話できまし、ぼくは(*ノ∀`*)

ーーーーーーーーーーーーーーー
田舎の神社で、神主がんばるん( *・∀・)9゙
よろしければ、チャンネル登録をお願いします(*^^*)

http://urx.red/Q2gk
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【石楠花の里総鎮守 宮崎神社】
広島県東広島市福富町下竹仁71-1

【神社の護持・祭事への寄付・協賛をお願いします】
口座:01300-6-107880
ゆうちょ銀行(郵便局) 【店名】139 【口座番号】当座0107880
宮崎神社(ミヤザキジンジャ)

【Amazon欲しい物リスト】
宮崎神社の護持運営、祭事や教化活動に用いたいと存じます。
寄付、奉納をお願いいたします。
http://amzn.asia/3zbLLAl

【ホームページ】
http://miyazakijinja.shakunage.net/
【宮崎神社Facebook】
https://www.facebook.com/higashihiroshima.miyazakijinja/
【Twitter】
https://twitter.com/haru71_1

天下国家を論じるのもいいですし、記紀や歴史を学んでウンチクを語るのもよいですが。
本当に大切な草の根の活動というのはこういうことをいうのかもしれません。

子どもは国の未来。
地域がちゃんと育てるべき。

良い神主さんがいるもんだということで貼っておきます。
また、神主さんを招こうと考えた学校側も、(本当に日本の学校ですかと訊きたくなるレベルで)、立派というべきかもしれません?

宮崎神社……と言いつつ日向高千穂ではなく広島県なのが軽くビックリですがw
由緒によれば「宮崎大輔という人物の鎮守神」……人名なのですね)
他の学校でもこういう「授業」は行われてよいと思いますし、神社側でも積極的に活動できる神主さんが増えるべきかとも思います(一口に神主ったって、時々、アレなのもいますしねぇ

なお、神道指令の無効は国会で確認されています。
日本会議:学校行事としての靖国神社・護国神社訪問が解禁へ
衆議院:
学校行事として靖国神社・護国神社訪問を禁じた文部事務次官通達に関する質問主意書
衆議院議員平沼赳夫君提出学校行事として靖国神社・護国神社訪問を禁じた文部事務次官通達に関する質問に対する答弁書
文部科学省としては、学校における授業の一環として、歴史や文化を学ぶことを目的として、神社、教会等の宗教的施設の関係者から当該施設の歴史、由来等について知識として説明を聴取することは、特段の支障がない限り、行ってよいものと考えている。そのような趣旨で、例えば、御指摘の靖国神社等についても、その関係者から同様の目的で聴取してよいものと考える。
質疑内容の解釈については、江崎道朗さんや大原康男さんの著書なども参照してみてください。

Amazon:
親子で読む 大祓詞物語
わが子に贈る日本神話―天地のはじめからとよたま姫まで
子供たちに伝えたい日本の建国
日本の暮らしと神社
神社への誘い―お宮のはなし
コミンテルンとルーズヴェルトの時限爆弾―迫り来る反日包囲網の正体を暴く
「靖国神社への呪縛」を解く
神道指令の研究
ラベル:神道
posted by 蘇芳 at 01:33| 神道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする