2020年01月08日

【動画】【JUIS2019】「新時代の保守とは」グローバー・ノーキスト【CGS グローバー・ノーキスト JUIS 第二夜】


ChGrandStrategy から。


動画概要:
2019/12/25 に公開
CGS、2019年年末は11月23日に行われた『Japan-US Innovation Summit 2019(令和元年自由民権大演説会・自由経済懇話会)』から選りすぐりのスピーチ、セッションをお届けします。
『Japan-US Innovation Summit』は、日米の中道保守派による「健全な自由主義」の再建を目指した国際カンファレンス。3回目となる今回はトランプ大統領も一目を置く、共和党・税制改革のドン、グローバー・ノーキストさんを始め、日米の保守派が登壇し、約8時間に渡り、様々なスピーチ、セッションが繰り広げられました。
クリスマスにお届けする第二夜はお待ちかね、グローバー・ノーキストさんの登壇です!「新時代の保守とは」をテーマにお送りします。

無料公開の動画に文句をつけるのも気がひけますが……この人を日本に招いたことがこのイベントの大きな目玉だったわけでしょう?
同時通訳はもう少し何とかならなかったのですかね? 和訳しろとまではいいませんが、せめて日本語訳してくれというか何というか。。途中交代で少しはマシになったのかもしれませんが、それはつまり、交代が必要なくらい酷かったということですし。交代後にしても、んー。早口言葉みたいですし、ノーキスト氏の肉声とぶつかって聴き取りづらいですね。。
生中継でもあるまいに、録音しなおすことはできなかったのか。それが無理なら、いっそ、というかむしろ字幕でよかったのではないですかね。それなら英語のイケる人は本人の肉声で、それ以外は字幕で、と、すみ分けもできそうなものですが……まあ、無料動画に無理も言えませんか。というかそれはそれで画面が文字だらけになるのかしら? むー。
ノーキストの主張については、こちらのインタビューもありますし、それなら字幕でしたし。また、次の動画などではディスカッションなどにも参加されてるのかしら?
あまりイライラしすぎず、そのあたりの関連動画や、渡瀬氏による紹介なども合わせて視聴して、全貌を理解するようにつとめていきましょうか。。

Amazon:
なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図
メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本
トランプの黒幕 日本人が知らない共和党保守派の正体
日本人の知らないトランプ再選のシナリオ―奇妙な権力基盤を読み解く
「保守革命」がアメリカを変える
肩をすくめるアトラス 第一部
肩をすくめるアトラス 第二部 二者択一
肩をすくめるアトラス 第三部 (AはAである)
ミルトン・フリードマンの日本経済論
政官攻防史
posted by 蘇芳 at 13:43| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする