2020年01月05日

【動画】第6回 奪われた日本の技術 〜GHQの日本弱体化政策〜【CGS 日本洗脳】


ChGrandStrategy から。


動画概要:
2014/08/23 に公開
一週間連続で配信してきました「GHQの日本洗脳」、いよいよ今回は最終回です!
今回は日本の技術がGHQによって抑圧されていたという事実です。特に日本では航空産業がアメリカに比べて遅れていますが、これもその影響でした。
番組としてはこれで一旦終わりとなりますが、GHQに関してより深い内容に興味関心のある方は是非山村先生の著書をご覧下さい!

零戦の名が出ましたが。。
GHQによって壊滅させられた日本の航空産業。
未来を閉ざされた航空技術者たちの転身が、新幹線をはじめとする鉄道技術や、自動車産業の躍進に結びついたという話もありますね。
その自動車産業のホンダや三菱が再び空を目指すようになった、その不屈さには感動的なものがあります。

と同時に、こちらで江崎さんが言っていた、安倍政権による防衛産業潰しが進行しているというのが事実であれば、本当に、何というか……どこまで民間の足を引っ張れば気が済むのか。技術・産業はもちろん、政治・経済・軍事etcetcへの見識の無さに怒りがこみ上げてきます。
この政治の貧困、愚劣さの根源もまた、元をただせば、ある意味、GHQなのでしょうか。。

Amazon:GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
楽天:GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せ [ 山村明義 ]
Amazon:
零戦 その誕生と栄光の記録
技術者たちの敗戦
マン・マシンの昭和伝説〈上〉―航空機から自動車へ
マン・マシンの昭和伝説〈下〉―航空機から自動車へ
翔べ、MRJ-世界の航空機市場に挑む「日の丸ジェット」-
ホンダジェット: 開発リーダーが語る30年の全軌跡
誰も語らなかった防衛産業
自衛隊と防衛産業
武器輸出だけでは防衛産業は守れない
posted by 蘇芳 at 01:39|  L WGIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする