2019年11月12日

【動画】アジアの解放2 軍政-1 + アジアの解放2 軍政-2


tkyokinken から。





動画概要:
1)2013/11/03 に公開
米国の満洲狙いと独ソ戦参戦狙いによる対日圧迫により首を絞められた日本は反撃した。その結果アジアの米英蘭の植民地軍は駆逐され、アジア諸民族は長年の植民地支配から解放された。日本葉その後欧米の反撃までの間に各国に軍政を布き、指導者を育成し民族主義を振興し軍隊を作らせアジア独立の準備をさせた。ビルマとインドネシアのケースを紹介する。

2)2013/11/03 に公開
米国の満洲狙いと独ソ戦参戦狙いによる対日圧迫により首を絞められた日本はついに反撃した。その結果アジアの米英蘭の植民地軍は駆逐され、アジア諸民族は長年の植民地支配から解放された。日本葉その後欧米の反撃までの間に各国に軍政を布き、指導者を育成し民族主義を振興し軍隊を作らせアジア独立の準備をさせた。ビルマとインドネシアのケースを紹介する。

「援蒋ルート」というともう少し抽象的な意味だったり、もう少しコソコソとこちらの目を盗んでやっていたのかと思いましたが、こーーんな文字通りの「道」まで作っていたのですね。。
大東亜戦争聖戦史観は、いい気になって拡散されている動画などが千篇一律すぎて、こちらで書いたようなあらたな疑問に答えてくれないというか、あきたらなくなっているうちに、コミンテルンの影響力工作のほうへ関心が移ってしまっていましたが……
植民地解放の側面についても、まだまだ知らないこと、知るべきことがありますね。

コ○アは息をするように嘘をつき、チャイナは飯を食うように嘘をつく、でしたか?
今も昔もこれからも、チャイナの嘘には要注意ですね。。


Amazon:
黒幕はスターリンだった 大東亜戦争にみるコミンテルンの大謀略
Kindleストア : 落合道夫
楽天ブックス:黒幕はスターリンだった [ 落合道夫 ]
Amazon:
マレー激動の十年―アジア覚醒への一撃と反日華僑との戦い
教科書が教えない東南アジア タイ・マレーシア・インドネシア編
ビルマの夜明け―バー・モウ(元国家元首)独立運動回想録
大東亜戦争への道
世界から見た大東亜戦争
大東亜戦争の開戦目的は植民地解放だった―帝国政府声明の発掘
人種差別から読み解く大東亜戦争
東京裁判速記録から読む大東亜戦争―三つの戦争
大東亜戦争 失われた真実 ―戦後自虐史観によって隠蔽された「英霊」の功績を顕彰せよ!
大東亜戦争を見直そう―アジア解放の理想と花開く武士道物語
日本とアジアの大東亜戦争―侵略の世界史を変えた大東亜戦争の真実
大東亜戦争写真紀行 ありがとう日本軍 アジアのために勇敢に戦ったサムライたち
インドネシアの人々が証言する日本軍政の真実−大東亜戦争は侵略戦争ではなかった。
中国の大プロパガンダ
posted by 蘇芳 at 01:01|  L 大東亜戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする