2019年11月06日

【動画】米中冷戦これからが本番? 安達誠司のマーケットニュース 江崎道朗


チャンネルくらら から。


動画概要:
2019/11/05 に公開
消費税10%後の日本経済 安達 誠司 https://amzn.to/32V3CZm

何気に江崎さんが米中「冷戦」という表現を使うのはこれまでは珍しかった気がしないでもない。
それだけでも米中貿易ナンチャラ~から次のステージに移行しつつあるということなのかどうなのか。

江崎さんいわく、研究開発部門は日本に戻し始めている企業もあるというのが事実であれば、何よりです(それが何社あるのかは知りませんが。。)
何だかんだで民間でビジネスやっている人たちの中には、イデオロギー的な基地外ばかりではなく、金の切れ目がナントヤラな人もいることはいるのかもしれません。

謎なのは政官ですね。。
反日野党は論外として。安倍自民も何を考えてるのか最近、本当によくワカリマセン。
JBpress:米国裏切る日本政府、中国へ朝貢政治 自由を否定する中国へ媚を売るのは日本の恥
産経ニュース:【古森義久のあめりかノート】危うい安倍首相の対中観
「価値観外交」が聞いて呆れますな。。

というか、江崎さんの発言の中にあった、チャイナに深入りすると米国とビジネスができなくなる、という話。もうずいぶん前から、指摘する人は指摘していたことではありましたが……
そんなもの、本来は真っ先に日本政府が知っていないといけない話でしょうに。 こんな合意を交わしておいて、それが何で今さら「正常」だの「国賓」だのというナナメ下のチャイナ媚びに結びつくのだか、リップサービスとか策士とかアクロバット解釈しようにも、あまりに荒唐無稽すぎて意味がわからなさすぎます。何のための日米接待ゴルフだというか何というか……
安倍大明神のことだから「裏」があるに違いない~とでも信じられればいいのですがねぇ

何はともあれとりあえず、ペンス演説はあらためてチェックしておきたいところでしょうか。。
海外ニュース翻訳情報局:【米国:必読スピーチ】フレデリック・V・マレック記念講演でのペンス副大統領の発言(全文翻訳)

何でしたら、このあたり↓の動画などもどうぞ?





Amazon:
消費税10%後の日本経済
ザ・トランポノミクス 日本はアメリカ復活の波に乗れるか
「中国大崩壊」入門 何が起きているのか? これからどうなるか? どう対応すべきか?
米中冷戦 中国必敗の結末 THE FATE OF THE U.S.-CHINA COLD WAR
米中もし戦わば 戦争の地政学
日本の有事 - 国はどうする、あなたはどうする? -
ラベル:安達誠司