2019年08月07日

【動画】滋賀縣護國神社


癒しおすすめ動画北川元気糸目仁樹 から。








動画概要:
1)2018/08/20 に公開
滋賀縣護國神社(滋賀県護国神社)の境内と、みたま祭の堤燈(提灯)の灯りを、スライドショーで紹介。 http://goo.gl/Ay1cmN みたま祭は、戦争などで護国の御英霊を慰霊し、感謝の誠を捧げ奉る祭典で、お盆の時期に開催。滋賀県彦根市にある護国神社では、滋賀県遺族会が主催する式典が行われ、滋賀県出身の戦没者の遺族や関係者らが出席します。戦没者の冥福を祈る終戦記念の式典では代表らが玉串を奉納したあと、正午の時報に合わせて参列者全員で1分間の黙とうを捧げます。戦没者の冥福とともに世界平和、恒久平和を願います。

2)2016/01/26 に公開
【新春】古事記“神”芝居のつどい@滋賀県護国神社
撮影:1月17日(日)

▼龍馬プロジェクトHP▼
http://ryouma-project.com/
=====
北川 元気(きたがわ げんき)
1983年7月3日、滋賀県彦根市生まれ。
現彦根市議会議員
龍馬プロジェクト全国会役員
林英臣政経塾7期生
湖国志士の会会長

3)2015/11/14 に公開
毎月行っておりますごこくさんこと 滋賀縣護國神社奉仕活動についてびわこ放送で紹介されました。詳しい日程は下記フェイスブックページで更新しておりますので、どなたでもご参加頂けます。お時間のある方は是非お気軽にお立ち寄り下さい。
https://www.facebook.com/近江ごこくさん奉仕団-422473664580187/

わりと多彩な動画がそろいましたがw

1)こちらなどでも書いた通り、靖國神社のみたままつり、東京のお盆は七月ですが。他府県でお盆といえば八月。みたままつりもその時期に開催される護国神社は多いと思います。
フラワーギフトの日比谷花壇:お盆の時期はいつ?新盆(7月盆)と旧盆(8月盆)の地域と違い
つまりまさにこれからですね。地元の護国神社のスケジュールを確認してみるのもよいのではないでしょうか。

2)怪しい集まりみたいに見えなくもないですが。「龍馬プロジェクト」が云々ということは、当ブログでも時々チェックするChGrandStrategyとも関係がある活動かと。
出演者と喧嘩になったのか何なのか今ではきれいさっぱり削除されていますが、昔は、この紙芝居を冒頭から紹介する動画なども、CGSにUPされていた気がします。。
今はかろうじてPVだけが残っていますね。。


紙芝居自体はAmazonで継続販売中ではあるようです。
Amazon:紙芝居・古事記(文・神谷宗幣)
リョーマの次はイシキカイカクやらDIYやら、神谷氏も次から次へ新プロジェクトを立ち上げまくっていますが……その後どうなのですかね。継続が力であれば良いですが。

3)ローカル局(びわこ放送?)の情報バラエティの1コーナーか何かかしら? マスゴミはゴ○だク○だ反日だ○○だと言われますし実際多くの場合その通りかもですが。こちらでチェックした新聞などのように、地方にはまだかろうじて良心の残ったメディアも絶無というわけではない可能性も微粒子レベルでは存在するのでしょうか。この番組を放送した局がどうだかは、これだけではわかったものではありませんが……少なくとも「護国神社」がTVで紹介されるなどという異常事態は、当方の地元では天地がひっくり返ってもありえなさそうです。それを思えば、滋賀はまだマシ……なのかしら? 先だっての選挙は○○でしたが

それはさておき。。

井伊直弼の地元としては意外かもしれませんが、幕末、彦根藩は藩論を新政府側に統一し、戊辰の役では多数の藩士が官軍側に身を投じて戦果をあげたとのこと。
それら戊辰の役の戦没藩士二十六人を慰霊顕彰するため、まず初めに、明治二年にとある仏教寺院内に「招魂碑」が建立されたそうですが……
明治八年、最後の藩主井伊直憲が中心となって、新たに神道式の「招魂社」を創建すべく、活動が始まったとか。
明治九年、現在地に社殿建立。「官祭・彦根招魂社」として二十六柱の神霊をお祀りしたのが、神社の創建となったそうで。。
以後は昭和十四年の内務省令、大東亜戦争、占領期の一時改称、戦後の復興~と、護国神社としての歩みを重ねてきたのでしょう。そのあたりの来歴は、公式HPに年表形式で詳しく載っているようですから、私ごときの要約より、
滋賀縣護國神社 > 神様・歴史
Wikipedia:滋賀縣護國神社
などなど、参照していただければ、と。

勝てば官軍。孝明天皇の側近から一夜にして「賊」に貶められた会津の悲劇を筆頭に、西南戦争の大西郷に至るまで、「内戦」期の混乱はめまぐるしいかぎりですが。
上のリンク先下段の「彦根藩と護國神社」を見るに、安政の大獄の井伊直弼の子孫というのも、いろいろ苦労があったようですね。「薩長幕府」の下での立ち位置が微妙そうというのは誰でも想像しやすいですが、しかし実際には、「10万石の召し上げ」がどうのこうのという記述を見るに、むしろ徳川時代のほうが、腹に据えかねる扱いは多かったのかもしれません? クラヤマミツルいわく徳川慶喜は「エゴイスト」だそうですがw
日本のこころを探して:【動画】徳川慶喜の幕末世界史 第1回「究極のエゴイスト! 徳川慶喜の生涯」
いろいろな意味でもはや幕府は末期症状だったのかもしれませんね。。

閑話休題。

最後、例によって例の如く、「大東亜戦争詩文集https://amzn.to/2Jwi69w」から。。
身も魂も皇国のものにして我れといふ字は在りてなきもの (吉田信太郎 海軍少尉)
「魂」は「タマ」とすると、「皇国」は「スメラミクニ」と読むようです(でないと五七のリズムに乗りませんしね)。

「昭和二十年四月六日、神風特別攻撃隊第三御盾隊天山隊として、沖縄東方にて「ワレ戦艦ニ体当リス」と送信後連絡を絶つ」とのこと。そんな打電が可能だったのは、「天山」が、一人乗りのいわゆる戦闘機ではなく、三人乗りの攻撃機だったからでしょうか。
Wikipedia:天山 (航空機)
吉田信太郎命は操縦士だったようです?
老兵の繰り言:18-36、210航空隊の奮戦 ( 歴史 )
(天山) 
操縦 少  尉 吉田 信太郎  (滋賀・予備学13期)
偵察 2飛曹  澤  泰三   (神奈川・甲飛12期)
電信 2飛曹  皆川  淳   (茨城・乙飛18期)

Amazon:
全国護国神社巡拝ガイドブック~ご朱印めぐりの旅~
故郷の護國神社と靖國神社―「故郷の護國神社展」の記録 (シリーズ・ふるさと靖國)
「戦没者慰霊」と近代日本 殉難者と護国神社の成立史
大東亜戦争詩文集 (近代浪漫派文庫)
紙芝居・古事記(文・神谷宗幣)
楽天ブックス:
全国護国神社巡拝ガイドブック ご朱印めぐりの旅 [ 山中浩市 ]
故郷の護國神社と靖國神社 「故郷の護國神社展」の記録 (シリ-ズ・ふるさと靖国) [ 靖国神社 ]
「戦没者慰霊」と近代日本 殉難者と護国神社の成立史 [ 白川哲夫 ]
大東亜戦争詩文集 (新学社近代浪漫派文庫) [ 田中克己 ]
ラベル:護国神社
posted by 蘇芳 at 01:20|  L 護国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする