2019年07月19日

【動画】ついに…!北条時宗と元寇【CGS 斎藤武夫 歴史の授業 第27回】


ChGrandStrategy から。


動画概要:
2019/07/15 に公開
【小学生・中学生にも分かりやすく!
日本が好きになる!やさしい歴史の授業です】

今回は鎌倉幕府最大の出来事、ついに「元寇」についてみんなで考えていきます。
少し間違えていたら日本が滅びていたかもしれない…?
そんな大きな出来事が、この鎌倉幕府で起きてしまいます。

その時、当時の鎌倉武士。そして時宗は日本を守るためにどのようにその立ち向かっていったのでしょうか?

とても若かった時宗の勇気ある行動に胸が震えます!

いきなり汚らわしい写真を見せられて不愉快です。
どこか感覚ズレてませんかね、斎藤氏。
どこの子供が喜ぶんだ。
時事ドットコム:巡業休んでサッカーを
日刊スポーツ:2010年に元朝青龍関が一般人への暴行事件で引退
nikkansports.com:朝青国際問題に、兄達が反日感情あおる
zakzak:チンギス・ハン侮辱漫画に朝青龍が激怒、外交問題に発展 小学館は平謝り
Kazumoto Iguchi's blog :大相撲も超絶反日組織だったのかいナ!?:朝青龍、懸賞金で大事業家になっていた!?
サイゾーウーマン:「まじキレた!」Twitterで大暴れ! 朝青龍、モンゴル力士で「金儲け」のしたたかな算段

中盤、日本優勢という神谷さんの反論が小気味良いです。
斎藤氏、10年前だったら自虐史観払拭で画期的と言われたかもしれませんが、今では若干周回遅れなのかもしれません?
次から次へ歴史の真実本を粗製乱造していればいいわけではなく、「授業」という形に落としこまなければならないわけですから、無理もないかもしれませんが。。

元寇については当ブログでも他の論者の動画をいくつも見ていますから、それらの知見も参照しつつ……
【動画】中高生の日本国際史 元寇1~2
【動画】中高生の日本国際史 元寇3~4
【動画】中高生の日本国際史 元寇5~6
【動画】すばやく学ぼう!歴史人物伝「18歳で総理大臣!日本を救った英雄 北条時宗」
【動画】すばやく学ぼう!世界の百年 第23回・第24回・第25回
同時に、「新説」と「珍説」は一音違いですし、眉に唾をつけることも忘れないようにはしておきたいところではあるかもしれません?

まあ、それでも大筋は同じというか、特に、外敵と戦う前にまず国内の敵を~というセオリーは、強調してもしすぎることはないもののように思います。

Amazon:
日本存亡の危機 元と高麗の侵攻―そのとき北条時宗は何を決断したのか
蒙古襲来の真実
北条時宗―元寇に挑んだ若き宰相
世界史のなかの蒙古襲来 モンゴルから見た高麗と日本
モンゴル力士はなぜ嫌われるのか──日本人のためのモンゴル学
posted by 蘇芳 at 00:41|  L 「CGS 斎藤武夫 歴史の授業」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする