2019年06月29日

【動画】埼玉県護国神社


田母神チャンネルnobutingmoumouhikaru から。








動画概要:
1)2018/03/27 に公開
平成30年3月17日 田母神道場にて埼玉県護国神社に参拝いたしました。

2)2016/03/16 に公開
2016年3月16日撮影。
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町3-149にある埼玉県護国神社。鳥羽伏見の戦い以後の国事に殉じた埼玉県関係の英霊を祀る。昭和9年に埼玉県招魂社として創建。5年後に埼玉県護国神社と改称した。

3)2015/04/09 に公開
護国神社で行われた戦没者の慰霊祭です。
Wikipedia:埼玉縣護國神社
埼玉護国神社清掃奉仕の会埼玉県護国神社

御一新以降、埼玉県内各地に多数の招魂社が自発的に建立されたものの、県令等の主導する代表的な招魂社というほどのものはなく、行政主催の慰霊祭は、毎年、仮の斎場を設けて行う状態が長く続いていたとか。
しかしながら、昭和6年、満州事変の勃発とともに戦没者が急増。あらためて慰霊・顕彰の重要性が議論され、昭和9年、現在地に「埼玉県招魂社」が創建されたとのこと。
その後、昭和14年、例の内務省令によって護国神社に改称されたのは、他の護国神社と同じです。

埼玉県護国神社の鎮座地は、県営「大宮公園」の西隣。
この公園自体、元は氷川神社の境内地だったものを、明治31年に再整備して埼玉県初の県営公園として開園したもの。
当時から関東有数の都市公園として有名で、正岡子規、夏目漱石、森鷗外、田山花袋、寺田寅彦など、数々の文人墨客にも愛されたとかで、彼らの作品にはこの公園の往時の面影をとどめたものもあるとのこと。

なお、大宮公園には氷川神社も現存しており、こちらは、首都圏に多い全氷川神社の総本社にあたるそうで……社伝によれば第5代孝昭天皇の御代の創建とされ、2400年の歴史を誇る全国屈指の古社だそうです。
武蔵一宮 氷川神社
四方拝で遥拝される神々のうちの一柱だとかいう話もあるようで、皇室の御崇敬も篤く、御由緒によれば、明治元年以降、明治天皇が三度にわたって行幸・御親拝あそばしたのをはじめ、昭和天皇も昭和九年・昭和四十二年の二度にわたって御親拝、また、現在の上皇陛下も、皇太子時代を含めて三度、氷川神社にお運びになっているようですが……

上の二番目の動画あたりにチラッと写っている「由緒略記」に「皇室の御崇敬」について書かれているように、氷川神社行幸啓の際には昭和天皇も上皇陛下も、護国神社へもお参りくださっていたようです。
畏き極みというべきですが……
こうした皇室の護国神社への崇敬の事実を知るたび、護国神社はOKなのに靖国はダメ、という……この左右あげてのバカ騒ぎは、いったいどうしたご都合主義かと、不可解に思わずにいられないのは、私だけでしょうか。。

Amazon:
全国護国神社巡拝ガイドブック~ご朱印めぐりの旅~
故郷の護國神社と靖國神社―「故郷の護國神社展」の記録 (シリーズ・ふるさと靖國)
「戦没者慰霊」と近代日本 殉難者と護国神社の成立史
楽天ブックス:
全国護国神社巡拝ガイドブック ご朱印めぐりの旅 [ 山中浩市 ]
故郷の護國神社と靖國神社 「故郷の護國神社展」の記録 (シリ-ズ・ふるさと靖国) [ 靖国神社 ]
「戦没者慰霊」と近代日本 殉難者と護国神社の成立史 [ 白川哲夫 ]


追記:
昭和14年の内務省令によって、県名を冠した「内務大臣指定護国神社」が各都道府県に定められましたが、同時に、それ以外の小さな招魂社は村社相当の「指定外護国神社」となったそうです。
その後、それらの祭祀がどうなったのか……郷土史の細部にわたる話なので、容易にうかがい知れませんが、あるいは長く祭祀が続いた例もあるのでしょうか。
そうした独自の由緒があるのか、あるいは単に指定護国神社からお招きしたのかわかりませんが、意外と、思いもよらないところに、小さな護国神社が祀られていることはあるようで、埼玉県内にもわりと有名な神社の境内摂社として護国神社が祀られている例が知られているようです。

美しい神社☆再訪したくなる神社~御朱印~:敷島神社(埼玉県 志木市)
うつ病に悩むあなたのための、関東神社仏閣オンラインツアー:敷島神社 御朱印と巨大な田子山富士塚を紹介(埼玉県志木市)
神様仏様! これからもずっと他力本願でよろしくお願いいたします。:敷島神社 境内社 護国神社(埼玉県志木市)
ラベル:護国神社
posted by 蘇芳 at 01:46|  L 護国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする