2018年10月25日

【動画】「日本人だけが知らないインテリジェンス~日本を国際連盟から追い出したのはアメリカだった!?」柏原竜一 倉山満 秋吉聡子


チャンネルくらら から。


動画概要:
2018/10/24 に公開
日本の国際連盟脱退の背後に、アメリカの謀略があった?!

米国は「一枚岩」ではないというのは江崎道朗が「日本占領と「敗戦革命」の危機 https://amzn.to/2R90ClK」などでくりかえしていたことですが。
日英同盟の離間から、日米戦争は言うまでもなく、ニクソン政権以来のチャイナ・ドリームまで……米国というのは常に内側からオカシクなるようで。。
何しろジョージ・ケナンあたりにいわせると「現実感覚の欠如」こそはアメリカ外交の「伝統」だというのですから油断できません。https://amzn.to/2RezvWu

日本は「スパイ天国」とよく言われますしそれは間違いなく事実でしょうからさっさとナントカしろよ💢とは思いますが。
歴史を見れば、米国だって実は大概ですよね……
(最近、トランプ政権下でようやく多少の軌道修正が図られつつあるらしくもあるのは不幸中の幸いですが)

インテリジェンスという発想自体を喪失している日本に言えた義理ではないですが……
米国が”そういう国”だということを理解して付き合い方を考える必要はあるはずでしょう。

Amazon:
ワイマール共和国の情報戦争 フランス情報資料を用いたドイツ革命とドイツ外交の分析 (静岡学術出版教養ブックス)
インテリジェンス入門
学校では教えられない歴史講義 満洲事変
全文 リットン報告書【新装版】
アメリカ外交50年 (岩波現代文庫)
大間違いのアメリカ合衆国
現代アメリカ保守主義運動小史 (第一プリンシプル・シリーズ)