2018年04月22日

【動画】「学校では教えられない歴史講義 満洲事変」第3話 定番 満洲萌え萌え


チャンネルくららから。


動画概要:
2018/04/22 に公開

だ、そうで。
本の宣伝動画で本に出てこないキャラの話ばかりされてもコメントのしようもなくて困りますが。
その手のどーでもいい「萌えキャラ」が一切登場しないというのが本当なら、その分、かえって、書籍のほうには期待が持てる……のかもしれません?
一応、すでに発売済みということで、Amazonなどには早くもレビューなども投稿されているようです。
冒頭でご本人が「倉山満の本気」と述べているように、まさしく倉山満シリーズ総集編といった印象を受けました。気のせいか、倉山節も控えめです。

全体としては、日露戦争以降からの日本の政治のゴタゴタを追いつつ、なぜ満州事変が起きたのか、そしてそのことの意味を紐解いています。

当時の国際情勢を振り返りつつ、平和ボケして右往左往する日本の政治家、官僚、軍人の話が中心です。

倒閣運動に必死な当時の野党や国民世論を煽るメディアの姿は既視感がすごく、現代においてもモリカケで国会、メディアが大騒ぎしているこのタイミングで倉山先生が本書を出されたこと自体がひとつの問題提起だと感じました。
(後略)
私自身はまだ中身を確認していませんから、無責任に買え買えとオススメするつもりもありませんが。
まあ、とりあえずブクマくらいはしておいてもよいかもしれません。
どうせそのうちマケプレで……いえ、何でも💦

Amazon:学校では教えられない歴史講義 満洲事変
楽天ブックス:学校では教えられない歴史講義満州事変 [ 倉山満 ]
Amazon:
日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献
世界最強だった日本陸軍
「満州国建国」は正当である
posted by 蘇芳 at 19:33|  L 大東亜戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする