2018年02月17日

【動画】8月27日 ソ連軍に暴行を受け集団自決「敦化事件」


現在入手容易な参考文献が半藤一利しかないらしいのが大問題ですが。
日本のこころを探して:【動画】江崎道朗のネットブリーフィング「今回の解散総選挙で北朝鮮有事を全面に押し出せないワケとは?!」
それだけ見事に隠蔽されてきたということかもしれません。


動画概要:
2015/08/13 に公開
敦化事件とは1945年8月27日に満洲国吉林省敦化で、ソ連軍によって連日に渡り集団強姦され続けていた日満パルプ製造(王子製紙子会社)敦化工場の女性社員や家族が集団自決した事件。日満パルプ事件とも呼称される。
Wikipedia:敦化事件

むろん氷山の一角です。
これに勝るとも劣らぬ被害を受けた犠牲者は数えきれないでしょう。
その真実を差し置いて、捏造の性奴隷ニダ、で大騒ぎ。
情なさに眩暈がします。
井上太郎@kaminoishi:旧日本軍の売春婦を支援する南朝鮮の福祉施設「ナヌムの家」で、また一人なくなりました。この売春婦は16歳の時に強制的に連れていかれたと主張、計算すると昭和21年でその時日本は戦争にまけ軍隊はありません。存在しないのに強制連行できる日本軍、やはり世界最強だった証左ではないでしょうか。

何度もくりかえして恐縮ですが、今月は北方領土返還運動全国強調月間なのだそうです。
内閣府:「北方領土の日」「北方領土返還運動全国強調月間」関連事業一覧(平成30年)
現職総理大臣の施政方針演説でも、「ぷーちんだいとうりょうとのふかいしんらいかんけい」なる意味不明な供述がくりかえされていました。
安倍総理はことあるごとに、日露間に平和条約が存在しないことは異常だとも発言しているようです。
私にはその意味がサッパリ理解できません。
侵略者と被侵略者とのあいだに、ヘイワ条約など、存在しないほうが当然ではないのでしょうか。
井上太郎‏@kaminoishi:マスコミ報道ありませんが定期的にロシアで中韓露による、領土対策戦略会議が開催されています。中韓によりSF条約そのものを改定し、竹島放棄、尖閣・台湾さらに沖縄の帰属明記(当然敗戦ということが基準)が目的。もちろん効力は全くありませんがロシアは態度保留で合意(署名なし)までしています。

領土にしろ何にしろ、個人的にはそもそも「返還」という言葉自体が気に入りません。
なぜ「奪還」ではないのか?

「落とし前」のない「手打ち」など、ありえません。
あってよいはずがありませんし、また、無理やり丸め込んだところで、長続きもしないでしょう。
あるいは政治家の皆さんは、無知でお人好しの日本人など簡単に騙せると思っているのかもしれませんが、この情報化時代、事実の隠蔽も歪曲も、もはや、そうたやすくはないのではないでしょうか。
Amazon:
ソ連が満洲に侵攻した夏
かみかぜよ、何処に 私の遺言―満州開拓団一家引き揚げ記
満洲難民 三八度線に阻まれた命
文庫 麻山事件 満州の野に婦女子四百余名自決す
満州の星くずと散った子供たちの遺書―新京敷島地区難民収容所の孤児たち
日本被害史 世界でこんなに殺された日本人
拉致と侵略の真実 完全保存版−教科書が教えない日本被害史
国家なくして平和なし―「樺太」「満洲」故郷はるか
プーチンとロシア人
ラベル:満洲 大東亜戦争
posted by 蘇芳 at 20:53|  L 大東亜戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする