2017年12月27日

【動画】民進党の得意技【CGS倉山満 日本近現代史 番外編第9回】



動画概要:
2017/12/25 に公開
イシキカイカク.com 期間限定ランディングページ
↓↓↓↓
https://イシキカイカク大学.com/lp/

今回は民進党についてです。
国民からのマイナスイメージはどんなところからなのか。
各議員のキャラクターであったり、要素としてわかりやすく解説して頂きました。

だ、そうです。
9回目ともなればもうそろそろコメントすることもなくなってきましたかね。
もともと言及する価値すらないゴミがお題ですし、民進党の云々と言いながら話の半分は自民党の悪口ですし。今更かと。

あとは倉山氏お得意の「弁論部」ですか。

総理になれなければ外国人が国会議員をやっていてもいい、というわけでもないような気はしますけどね。
行動の実効性を強調するのはいいですが、こじらせすぎにも見えます。
Amazon:
民主党政権-悪夢と恐怖の3年3ヶ月 「思想ウイルス感染」に冒された政権与党の一大パンデミック!
民主党「裏」マニフェストの正体―水面下で進行する危険な法案
民主党の正体−矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠
民主党はなぜ、日本を壊したのか
民進党(笑)。 - さようなら、日本を守る気がない反日政党 -
帰化人が国を亡ぼす: みんな帰化人だった! (社会科学) Kindle版
“外国人参政権”で日本がなくなる日
売国議員
posted by 蘇芳 at 19:18|  L 「CGS 日本近現代史 番外編」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする