2017年07月19日

【動画】【台湾取材レポート】老台北・蔡焜燦氏に聞く 第1弾[桜 H21/5/6]


追悼。
産経ニュース:「老台北」蔡焜燦氏が死去 李登輝氏と親交、「日本語世代」の代表的存在
チャンネル桜なのが玉に瑕ですが。








動画概要:
2009/05/06 に公開
中共政府と同じ反日的な視点から、日本による台湾統治の「陰」の部分のみを強調するという目的のために、日台間の歴史の真実も、親日国・台湾の人々が日本に寄せる複雑な心情も、ただ利用し、踏みにじった「NHKスペシャル シリーズ『JAPANデビュー』第1回『アジアの一等国』」。その作為を明らかにすべく台湾に赴いた井上和彦が、老台北(ラオタイペイ)として著名な蔡焜燦氏に、NHKの番組に見られる誤りの数々や、日本による統治時代の実情、台湾のために貢献した日本人たちの功績などについてじっくりとお話を伺った模様をお送りします。
産経ニュース:
蔡焜燦氏を悼む 「人を残す人生こそが上」、「公」に尽くす日本精神を貫いた台湾人
靖国参拝欠かさず、司馬さんに挙手の礼…「愛日家」からのメッセージ 7月19日
「和歌の精神忘れず、過酷な台湾で詠い続けてきた」 戒厳令下で創設、台湾歌壇50周年

お墓を祀る台湾人、墓を暴く支那人。
最後のこれがすべてを表している気がします。

動画で触れられていた八田與一にしても、この↓事件の記憶がまだ生々しいところ。
産経ニュース:
台湾・八田像損壊犯は元台北市議だった FBで公表し出頭
損壊された台湾の八田與一像、修復終え除幕式 台南市長「台日の感情、試練経てさらに良くなった」
台湾の反応ブログ:台南市、頼清徳市長「八田與一の銅像を破壊した人間は台日の友情を破壊しようとしたが、試練を経て台日の感情はさらに良くなった」
お墓を祀る台湾人、墓を暴く支那人。
それがすべてを言い表している気がします。

なぜこの国と国交がなく、支那朝鮮の侵略を大歓迎しているのでしょう、日本は?
歴史の真実を知り、堂々と証言してくださる世代がお元気なうちに、もっとしっかり共闘すべきだったはずではないのでしょうか?

蔡焜燦のご冥福をお祈りするとともに、決意も新たにしなければならない。そんな気がします。
Amazon:
台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)
新装版 台湾人と日本精神: 日本人よ胸を張りなさい 単行本
ラベル:台湾
posted by 蘇芳 at 19:41| 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする