2017年07月02日

【動画】自衛隊員はヒーロー?悪人?【CGS日本の軍事 第12回】



動画概要:
2017/06/19 に公開
軍司法の見直しが必要だと訴える中村秀樹さん。敵前逃亡が、懲役〇〇年?
自衛官達の評価を良くも悪くも評価が低い日本、災害の時、身を削って戦ってくれる自衛隊の方たちを思い出し、今一度見直してみましょう。

賞にせよ罰にせよ、自衛隊が自衛隊などという奇形の組織ではなく、まともな「軍」でありさえすれば、最初から存在すらしえないくらいの「問題」でしょう。
賞罰のバランスについての問題は軍にもついてまわるかもしれませんが、それはそのつど微調整すればよいし、原則、調整可能。しかし「自衛隊」はそれ以前の問題外。

諸悪の根源は似非憲法典をでっちあげたソ連の手先どもですが……
主権回復後も後生大事にあの反日憲法典を維持しつづけた政府与党、有権者の責任も重大なのでしょう。
自衛隊を国防軍に変える、というのは、単に名前が変わるというだけのことではない。法的な位置づけ・枠組みが変わるということ。
そのことを心ある有権者は肝銘する必要があるかもしれません。

「軍にしかできない仕事」を果たすことができるのは、当然ですが、「軍」だけなのではないでしょうか。
Amazon:
自衛隊が世界一弱い38の理由
自衛隊を国防軍にする理由
自衛隊が国軍になる日
日本国防軍を創設せよ
自衛隊に誇りを
posted by 蘇芳 at 19:46|  L 「CGS 日本の軍事」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする