2017年05月21日

【動画】中学生に答える東京裁判の話 第2回「東京裁判は国際法・国内法の整備に貢献したか」



動画概要:
2016/08/27 に公開
中学3年生の質問に答えます!国際法学者から見て、「東京裁判の先例」とは?

真に受けたのは日本人だけ。
問題は、誰が日本人にそれを真に受けさせたのか、ということで。
日本の「敵」の正体がおぼろげに見えてくるのではないでしょうか。
保守速報:
蓮舫「日本は中国を侵略した歴史がある。若者への歴史教育が足りない」
鳩山由紀夫「韓国に新大統領が誕生した。日本はあくまでも迷惑をかけた側であることを忘れてはならない」
【戦後70年談話】民主党・岡田代表「侵略きちんと受け止めを!絶対に許さない!」
中国国防部「稲田朋美は侵略の歴史を美化し、軍国主義の霊魂を呼び戻す。中日関係に未来はない」
【日本共産党】「君が代」の強制 いったい誰のための卒業式なのか「日の丸・君が代」は侵略戦争に突き進んだ日本のシンボルだ
日本人の覚醒が進んだ昨今、東京裁判史観もまた、わかりやすい「踏み絵」になりつつあるのかもしれません。
保守速報:【GJ速報】次世代の党・和田政宗議員「外務省HPの歴史問題Q&Aの内容から『侵略』『植民地支配』との文言が削除された。私が政府に削除を求めた」
よもぎねこです♪:
東京裁判と言う芝居
戦争の総括と戦後レジーム雑感
Amazon:
アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄 (祥伝社新書)
世界がさばく東京裁判
posted by 蘇芳 at 19:57|  L 東京裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする