2017年02月11日

【動画】紀元節の歌 2月11日/ 祝日大祭日唱歌八曲


謹んで紀元節のお祝いを申し上げます。


動画概要:
2009/01/10 にアップロード
The Song of the National Foundation Day.February 11.現在の建国記念日。作詞は枢密顧問官の高崎正風男爵。作曲は東京音楽学校の創始者の伊沢修二。
日本の建国を祝う会建国記念の日とは

自国の建国を祝わない国家・国民など、世界の良識ある部分の侮蔑を買うだけの存在です。

自国の誕生日を祝う、
それは建国の精神をくりかえし確かめなおすことであり、建国の精神とはすなわち国民国家のアイデンティティそのものであり……
建国の祝福とは、国民が「国民」でありつづけようとするかぎり、神聖な義務以外の何物でもありません。
守るべき祖国とは何か、その枠組みを確認する行為としてのそれは、直接的に、国家の対外存立・安全保障の基盤でさえあるでしょう。

日本のメモリアルデーを日本人が祝わなくて誰が祝うのか。

神話にまで遡る、古い古い、古すぎて唯物的には詳細がわからないほどに古い由緒を持つ、祖国・日本。
紀元が神話にさかのぼるというこの〝栄光”に、私たちは、胸をはるべきではないでしょうか。

天皇弥栄。
Amazon:
日本の祝祭日を考える (てんでんブックレット)
神武天皇はたしかに存在した ―神話と伝承を訪ねて
よみがえる神武天皇
教科書が教えない神武天皇
国民のための日本建国史 すっきり分かる日本の国のはじまりと成り立ち
日本は天皇の祈りに守られている
日本書紀〈1〉 (岩波文庫)
ラベル:唱歌 天皇 音楽
posted by 蘇芳 at 00:59| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする