2016年09月05日

【動画】「お役所仕事の大東亜戦争 第4回」 右翼?昭和研究会の宿敵?国本社の人々


チャンネルくららから「お役所仕事の大東亜戦争」第4回。



【動画】大東亜戦争とスターリンの謀略 1-4~2-4
【動画】大東亜戦争とスターリンの謀略 3-4~4-4

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義 (自由選書)Kindle版:戦争と共産主義 【復刻版】: 昭和政治秘録)」の付録資料を読むと、当時の雑誌論文の類の意味不明さにこちらの頭が悪くなってしまいそうな気がしてきます。
それら支離滅裂の駄文の中で、日本語として文意が通じるそれなりの文章は、唯一、尾崎秀実のそれしかない、といっても過言ではありません。
三田村氏が資料として収録しているのは、左翼売国奴側の論文が主体であるはずですが……それら意識的・無意識的に国を民族を人類を裏切った「左」の陣営でさえ、そんなありさまです。
彼らの掌上で転がされもてあそばれた「右」の陣営の、脳髄のお粗末さというのは、いかばかりだったのでしょうか……

尾崎をはじめとする左翼売国奴の卑劣さ・残忍さ・悪辣さは決して許してはなりませんが、彼らの卑劣な嘘に欺かれ、まんまとその策略に乗せられた自称愛国者たちの「敗北」もまた冷静に分析しなければならないことのように思います。
日本と人類の敵たちが、今もなお、当時と同じような手口で、日本の破滅をめざして鋭意活動中であるという疑惑が、もしも単なる疑惑にとどまらない事実であるとするなら、なおさらです。
マスコミの実態
右翼の正体
日本共産党の正体

お役所仕事の大東亜戦争
お役所仕事の大東亜戦争 [ 倉山満 ]